News / Works

One Point Column

スパイスシリーズ(5)カルダモン

インドではお料理やお菓子飲み物にも入れるカルダモン。フレッシュな香りで、消化を促進し胃と肺からカパ(湿っていて滞りのある物)を排出します。中東 アラビアではカルダモンをコーヒーに入れて「カルダモン・コーヒー」として飲まれています。これはカフェインの中毒性を緩和する効果があり、口の中を爽やかにするためでもあるのでしょう。カルダモンコーヒーは、お客様をもてなすときに入れる習慣があるそうですが、コーヒーを淹れる前にカルダモンをお客様に見せて「質の良いカルダモンを使っています!」と、歓迎の意を表すそうです。カルダモンは、のどの不調やゲップ、胃酸の逆流、嘔吐にも緩和作用があります。おすすめは、牛乳で紅茶葉を煮立てるチャイに、カルダモンの種をくだいて入れた“カルダモンチャイ”です。チャイが爽やかな香りになり、心も落ち着きます。くだいたカルダモンは、飲む前に茶こしなどでこして取り除くと良いです。是非お試しください。

〜上手にスパイスを使って、快く美しい毎日を〜arkakiranah