News / Works

One Point Column

スパイスシリーズ(7)
コリアンダー

パクチーといえば、おわかりの方も多いと思います。コリアンダーの葉の部分がパクチーです。よく東南アジア料理で使われますよね。お好きな方も多いと思います。コリアンダーの歴史は古く、紀元前1550年の医学書や、インド(サンスクリット)の古書などに料理法や薬としての使い方が書かれているそうです。アーユルヴェーダでも、体の熱を取るスパイスとして、コリアンダーをよく使用します。コップ一杯の常温水に小スプーン一杯のコリアンダーシードを入れて一晩おくと、コリアンダー水ができます。シードを取り除いて飲みます。暑い夏や、身体がほってったり消化が良くない時に、体の熱を取ってくれ、胃がスッキリとして消化も助けてくれます。解毒作用や利尿作用もありますので、膀胱炎や泌尿器の感染症などにも効果があります。これから暑い夏を迎えるのに、コリアンダー水を是非お試しください。

*コリアンダーを大量に摂取すると、腎臓障害を起こす可能性があります。適量を守ってくださいね。妊婦さんは控えめに使用してください。

〜上手にスパイスを使って、快く美しい毎日を〜arkakiranah